MENU

TL漫画作家 びたさんの新作同人情報まとめ|ヒット作『勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした』見どころ解説からTwitterやpixivのアカウントまで徹底調査

びた

「びた」さん、『勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした』を代表作として、人気となっているTL漫画作家さんです。

この記事では、注目のTL漫画作家「びた」さんの新刊情報や作品一覧をご紹介します!

今話題の作者なので、TL漫画が好きな人はTwitterをフォローしておきましょう!



「勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした」を安く読む方法について紹介した記事もありますので、そちらも要チェックです!

\ 今なら無料登録で300円割引クーポンが貰える♪ /

目次

びたさんのプロフィール・Twitterアカウントは?

サークル名OVERKILL
作者名びた
Twitter@bi__ta
Twitterネームびた
Pixiv55228542
FANBOX
Ci-en

びたさん イラスト投稿

https://twitter.com/bi__ta/status/1508057980943491073?s=20&t=v5N9o4YEozYIpwSDyMa_Hw
https://twitter.com/bi__ta/status/1436644080964943879?s=20&t=v5N9o4YEozYIpwSDyMa_Hw

びたさんの作品紹介

最新作:勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした

作品名勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした
販売日2022年03月19日
ジャンル女主人公 連続絶頂 断面図 ファンタジー 異世界転生 中出し 潮吹き

異世界に聖女として転生し魔王討伐のため勇者パーティに加わった主人公。
しかし自分以外女性のいないパーティで進む道中、半ば強制的に性処理をさせられそうになっていたところを敵であるはずの魔王に助けられる。
その後回復するまでということで一時的に魔王城に居させてもらうことになるが…。

びたさんの最新作『勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした』が無料試し読みできるサイトは?

びたさんの最新作『勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした』は、DLsiteで独占配信されています!

\ 今なら無料登録で300円割引クーポンが貰える♪ /

びたさんの作品に対する感想

『勇者パーティから聖女を救ったのは魔王様でした』の感想レビュー

現実世界で事故にあったことで転生したユキの物語なのですが、すごくいやらしい物語でした。まず転生して、すぐに聖女として勇者たちのパーティに入れられてしまうのでユキの境遇が少し可哀想でしたね。しかも、そのパーティが厄介なのは聖女であるユキ以外みんな男だということです。この構成によって完全にユキが性処理要因に成り下がってしまうので本当に可哀想でしたね。「もう死にたい」くらいまで追い詰められてしまうユキを見ているとやらせない気持ちになってきます。しかし、救世主として魔王が登場するから驚きです。この魔王と出会ったことで、ユキの運命が変わり始めるので非常に面白い作品ですね。またこの魔王がかなりのイケメンなので目の保養にもなりました。
おもしろいシチュエーション。勇者一行がクズでヒロインの聖女がめちゃくちゃ可愛そうになってしまう。自分だったらこんな主人公たちと一緒に冒険とかあり得ない。聖女ちゃんが純粋なのもあって、それをいいように使われてしまうのが可哀そうでしょうがない。そんなところにまさかのラスボス魔王が登場してしまうんですが、メチャクチャイケメンだし、しかも主人公たちとちがってめちゃくちゃ優しくて紳士的な魔王様。こんなん魔王様についていくしかないですよね。エッチな展開になっても紳士的で魔王らしく悪い顔しつつも優しく聖女ちゃんをほぐしていく姿が紳士的で聖女ちゃんもまんざらではない様子。もうどちらが勇者なんだか。皮肉のきいた作品です
勇者パーティに同行している時の聖女ユキのご奉仕活動がとにかくいやらしいです。口で勇者たちのイチモツを加えて扱きまくる姿がとにかくいやらしくて興奮できること間違いなしですね。勇者たちも完全に味を占めて行為が段々とエスカレートしていく感じが見ていてすごくワクワクさせてくれます。「ユキのお尻に挿入したい」と言い出しユキが諦めて勇者に差し出したその時に魔王が助けに入ってくれるので見ていてちょっとだけ残念でした。ユキがお尻に入れられて、どのような声を出すのか気になったので、その場面は魔王との絡みに取っておくことにしてなんとか自分を納得させましたね。魔王はユキのことを見ると優しくマントを被せてあげるので、すごくジェントルマンだと思いましたね。
とにかく魔王の優しさにときめいてしまいましたね。ユキが勇者たちから酷い目にあっていたことをちゃんと調べて男に対して恐怖心が芽生えているユキに近づこうとはしない魔王の姿に感心してしまいました。それによって魔王とは名ばかりの気がきくいいお兄さんというイメージにすぐに変わりましたね。ユキもそんな魔王のことをどんどん信頼していくので二人の関係の変化を見ていくのが、とても楽しくなってきます。「いつまでも城にいていい」とユキに話す魔王の懐の深さには感動しましたね。普通だったらユキのことを召使いのようにこき使いそうですが、それがないのが素晴らしいです。優しさを全身で受けてしまったユキは魔王のことが好きになっていくのでその姿にキュンときます。
なかなかエッチなシチュエーションでしたね。勇者パーティの方が断然人として非ずっていう感じでもうどうしようもないくらいに終わっている。そんな中で必死にそんなどうしようもない勇者パーティを慰めようとする聖女が可愛らしくて惚れてしまいそうになる。クズ展開ではあるけど、これはこれで男からしたらエロかったからみていて刺激的でした。このまま魔王様とか出てこなくても普通にエロ漫画としておもしろいとおもったんですが、どちらかというと女性視点のエロ漫画だったみたいで、魔王様が逆に凄くいかしてるし、やさしいしって感じなのが笑えました。こんな優しい魔王様なら魔王に寝返ってもいいのでは・・・。エロいところもGOOD.

\ 今なら無料登録で300円割引クーポンが貰える♪ /

びたさんの漫画が好きな人にオススメの作家さん

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次